人気の高級シャンプーについて

写真

9.無添加の高級シャンプーでも成分表は要チェック!

高級シャンプーには様々な商品がありますが、中には「無添加」を売りにしている高級シャンプーも見られます。「無添加」と聞くだけで、食べ物のイメージからかなんだか体に良いイメージがありますよね。もちろん、なるべく人工的な成分で体に悪いものは添加されないに越したことはありません。しかし「無添加」と一言で言っても、実は何が添加されていないのかは各社基準がバラバラなんです。

「無添加」とはそもそも、厚生労働省が決めている100種類ほどの化学成分が入っていないことを意味します。しかし現在シャンプーに使用されることがある化学成分には3000〜4000種類ほどあると言われています。こんなにたくさんある成分の中には当然髪に良くない成分も含まれていますが、それが入っていても厚生労働省が示す100種類が入っていなければ「無添加」と呼ぶことができるのです。「無添加」シャンプーを選ぶことで少しでも髪に良いものを使用しようとしているのに、これではあまり意味がありませんよね。

本当に髪と頭皮に良い「無添加」の高級シャンプーを選ぶには、成分表を読み解く以外、他に方法がありません。添加されていても良い化学成分や天然由来成分をまず覚えておく必要がありますね。また、成分表が上から配合量が多い順であることも念頭に置いておき、髪や頭皮に良い成分がちゃんと上のほうに表記されているかにも注目しましょう。成分表はきちんと真実を知る為の最も有効なツールなのです。

写真