人気の高級シャンプーについて

写真

10.泡立ちにくい高級シャンプーを泡立てるコツ

高級シャンプーは、安価なシャンプーと比べ、泡立ちにくい商品が多いです。その理由は頭皮や髪に良いアミノ酸系界面活性剤を使用しているアミノ酸シャンプーが多く、安価で刺激の強いアルコール系界面活性剤を泡立て成分として使用していない為です。けれど適度に泡立つようには設計されていますのでもし全然泡立たないという方は、シャンプー方法が正しくない可能性があります。シャンプー方法が正しくないと、頭皮を傷つける原因にもなります。今回は正しいシャンプー方法をポイントごとに紹介します。

1点目のポイントは髪をよくお湯で洗うことです。食器洗剤でも、油ものを洗うと一気に洗浄の泡がなくなることがありますよね。それと同じで頭皮にぎっとり油がついたままでは、シャンプーを付けても泡がすぐに消えてしまいます。まず頭皮をお湯でしっかりと洗い、落とせる皮脂や油分は洗い流しておきましょう。

2点目のポイントは手でシャンプーを泡立てることです。髪にシャンプーを付けて頭で泡立てると、どうしても泡立ちの良いところと泡の届かないところに分かれてしまい洗いムラが出てしまいます。手でしっかりと泡立て、その泡を頭につけましょう。最後に泡を付けたら髪を洗うのではなく頭皮をマッサージすることを意識しましょう。頭皮の汚れはシャンプーでしか落ちませんが、髪に付着した汚れは多くの場合お湯で流れます。これらのポイントをおさえてシャンプーすると泡立ちは気にならなくなるでしょう。

写真